モンプレ 一人八百長バグ検証

モンストロスで交戦エリアで戦闘していると、ときどき高名値が減っていることがある。
原因は、一人八百長バグ。
具体的に言うと、モンストロスで交戦許可状態で交戦エリアで宣告死orスリップ死すると、高名値が30%失われ、高名値の20%が蛮名値に変換される。
人間状態で交戦許可状態で交戦エリアで宣告死orスリップ死すると、蛮名値が30%失われ、蛮名値の20%が高名値に変換される。

検証は、人間で宣告死(非戦闘状態)、スリップ死(非戦闘状態)、モンストロスで宣告死(戦闘状態不明)で行った。
このとき、グラディエーターの証を所持。モンストロス側での交戦許可を出さないまま人間でスリップ死しても一人八百長バグは発生した。

モンプレトップへ戻る